無料で旦那(夫)・妻(嫁)の不倫相談

浮気の証拠を集めたい場合、探偵事務所に依頼することになりますが、探偵事務所には選び方があります。まず、探偵業法の届出がされていない探偵事務所は絶対に避けるべきです。探偵業届出証明書は、事務所に必ず提示されているので、まずそれがあるかどうかを確認することです。見当たらなければ、悪徳探偵事務所の可能性があります。会社の所在地等の概要が公開されていない探偵事務所も怪しいので、やめておきましょう。また、公安委員会は、探偵業法違反により、営業停止命令や廃止命令を受けた探偵業者は公表しているので、行政処分を受けている探偵事務所は避けるべきです。浮気の証拠を集める時は、探偵事務所の調査内容が大事になってきます。パートナーの浮気調査を依頼する時は、浮気調査に強い探偵事務所を選ぶべきです。探偵事務所には、必ず得意としている分野があります。借金の整理が得意としているところに浮気調査を依頼しても、思ったような調査報告が得られない場合があります。浮気の証拠を集めたいのなら、不倫相談を無料で受け付けていて、浮気調査が得意な探偵事務所に依頼するべきです。料金設定も重要なので、明確な料金設定をしている探偵事務所を選びましょう。

 

浮気調査の費用相場

 

浮気調査の費用相場は、探偵社によってバラツキがあるので、一概には言えませんが、浮気調査の費用相場は、だいたい40万円から60万円ぐらいとみておくといいでしょう。平均するとこれぐらいになります。もちろん調査期間が長引けば、費用はどんどん膨らみます。1時間当たりの額は1万円位くらいで、それに調査員数と調査時間、日数をかけて、そこに経費が加算されます。1時間の費用は、調査員2名で、14000円〜20000円前後といった感じなので、調査員1名あたりの1時間の料金は7000円から10000円くらいになります。浮気調査の費用相場は、宿泊費がかかるような場合、大きく変わってくるので注意しないといけません。出張調査を希望した場合、費用は高くなります。探偵に浮気調査を依頼する時は、調査力が高いところが理想なのですが、料金があまりにも高いと意味がありません。しかし、料金が安くても、調査力と誠実さがないと不安になります。浮気調査を依頼する時は、調査力と費用のバランスを考慮する必要があります。良心的で責任感のある探偵事務所に相談するのが一番です。

 

 

不倫による慰謝料はいくらが相場?

 

不倫による慰謝料はいくらが相場なのでしょう。一般的に慰謝料の相場は100万円〜300万円くらいの範囲内であることが多いのですが、不倫相手との交際期間や不貞行為の回数、不倫相手の収入などでて変わってきます。個別の事情によって金額は変わるということです。相手が不倫をした場合で、慰謝料が高額となるのは、不倫関係が長い場合です。3年以上不倫関係にあると長期と判断されます。また、不倫が原因で夫婦が別居に至った場合や不倫相手と同棲している場合、不倫相手が女性で妊娠出産したような場合、不倫行為を知ったことでうつ病になったような場合、高額の慰謝料を請求することができます。不倫相手に対する不倫による慰謝料の相場は、状況によって変わり、離婚していなくて別居にも至っておらず交際期間がかなり短い場合、慰謝料の額は10万円〜80万円になります。どちらかが積極的であった場合、慰謝料の額は100〜200万円になります。職場不倫の場合、職場での立場の優劣が影響します。離婚や別居に至るようなケースの場合は、不倫相手に対する慰謝料の額は200万が相場になります。